お尻に効く 効果的なスクワットはコレだ!!

こんにちはAurum-DDDDです。

みなさん筋トレしていますでしょうか?

もう少しでゴールデンウィークですね。

いや、今年も何もすることのないゴールデンウィークですか・・・

・・・

・・・

・・・

GWで痩せ体質を作っていきましょう!!

と、いうわけで

今回はお尻に効く効果的なスクワットについてです。

ティップネス

目次

 


スクワットというと太ももの前側(大腿四頭筋)に効いちゃうイメージが強いかと思います。

たしかに、やり方によっては思いっきり効きます。

しかし、一般的に太ももの前側は筋肉質でトレーニングするとすぐに大きくなりがちです。

今回は太ももの後ろ側(ハムストリングス)を鍛えることで、足を太くせず、美脚、ヒップアップを目指します。


太ももの前側に効いちゃうスクワット

みなさん、スクワットと言えばこのフォームを意識しちゃうと思います。

普通に立った状態からしゃがみ込む。バランスをとるのと、体全体を持ち上げるのに太もも前側が強く刺激されます

うん。足太くなっちゃいますね。


お尻に効く 効果的なスクワットはコレだ!!

お尻を思いっきり後ろに突き出します。

そしてそこから、しゃがみ込んでください。

お尻から太ももの裏側にかけて効いてくるでしょう??

動画で確認していきましょう。

腰は、太ももが水平か、それより下にくるくらいまで下げましょう。

おろすときはゆっくりおろしていきます。

10回3セットから始めていきましょう。

無理にウェイトを増やしてフォームを崩すより、正しいフォームで回数を増やしていく方が追い込める気がします。


自分の体験上なのですが、本当に10回3セットで追い込めているのか?疑問なこともあると思います。

なので先ほどのように10回3セットで初めて、何もきつくなかったかたには

効かせたい部分の筋肉が熱くなるのを感じるまでやってみてください。(回数を増やすでも、ウェイトを上げるでも可)

あと筋肉にしっかりと熱を入れさせるには、筋肉を大きく収縮させてあげるのも大事です。

正しいフォームは鍛えたい場所を大きく収縮させるようになっているはずです。

日常の生活でも、お尻が気になるなら、少し足を上げて歩いてみるなどを意識するのも効果的です。




こちらの記事もおすすめです。

美脚 脚痩せ 太もも裏側とふくらはぎを集中エクササイズ


👈この記事を書いた人 Aurum-DDDDです。

DESIGN/DRIVE/DIRECTING/DIETの4柱を軸にお役立ち情報発信!

3か月で体脂肪5%減の人/マイカーを2ランク上げる人/特徴的なデザインを描く人/素人目線が離れない人/本音すぎる人

お問い合わせはウェブもしくはメールから:mail@aurum-d.com

Twitter/Instagramやってます!フォローしてください!

Twitter:https://twitter.com/AurumDDDD

Instagram:https://www.instagram.com/aurumdddd/?hl=ja

Youtube始めました!!:https://www.youtube.com/channel/UCHRys7wLstjwMn595HbRnqg

 

あなたもブログ始めたいと思ったらココ↓↓↓↓(私も使ってます)